成人病になりたくない方へ

成人病からの現実逃避は止め!コンビニの上手な使い方

糖尿病、高血圧、肥満、脂質異常症、といった成人病から現実逃避するのは止めましょう。
成人病予備軍と診断されても「自分は病気ではない」と現実逃避しようとする人も少なくありません。
例えば高血圧と言われても、ちょっと血圧が高いだけで身体には異常がない、だから減塩もしたくない、など治療を受けるのを拒んでしまうケースもあります。
確かに高血圧で減塩が必要になると、味気ない病院食のような食事が要求されます。高血圧の人は濃い味付けを好む傾向にありますから、これはかなりきついことでしょう。
肥満もよくある成人病ですが、その治療には自分が食べたいものを我慢するというマイナスのイメージがあります。そのため、「ちょっと太めが健康」と現実逃避してしまうケースもあります。
成人病で怖いのは、血管が侵されていくことです。人間は「血管から老いる」という有名な言葉がありますが、成人病は血管の老化を早め、寿命を縮めてしまう原因になります。
若いうちから老化で悩まないようにするには、生活習慣の改善が必要です。
「一人暮らしだとコンビニ飯が多くなって不健康になってしまう」という人であれば、それを逆手にとって生活習慣改善に生かすこともできます。
最近のコンビニでは、スナック菓子や揚げ物などのジャンクフード以外にも、サラダや単品のおかずなどの食品の取り扱いが増えています。
弁当だとご飯が多くて糖質の過剰摂取になってしまいますが、焼き鳥や野菜炒めなどの単品のおかずであれば、糖質が少ないです。減塩食の取り扱いは少ないですが、糖尿病、肥満、脂質異常症に対してはコンビニは使えるお店です。
理由をつけて成人病を改善しようとしないのは、今の生活を変えたくない気持ちが強いからです。少しずつできることから始めてみましょう。

医療マーク
  • 成人病として知られる疾患は多数ありますが、その原因は生活習慣の中にあるという見解が広がってきており、生活習慣病として再編される動きがありました。確かに40代頃か...

  • 成人病を解決するために必要なことは節食と適度な運動です。トレーニングもやった方が良いですが、過酷なものは必要ありません。無理なく、適度に筋肉をつける程度だと考え...

  • 成人病にかかってしまうことによって大きく生活に支障が生じるようになるリスクを抱えることになります。かかりやすい成人病として高血圧や糖尿病といったものがありますが...

  • 成人病は乱れた日常生活や生活習慣の積み重ねによって引き起こされます。成人病は様々な病気を発症し、日本人の3分の2は生活習慣病が死因となっています。もともと成人病...

  • 成人病と呼ばれる病気には、いろいろな種類があります。 また、近年では、恐ろしいことですが、成人病の1つである、糖尿病が、若い世代の人にもかかってしまっていると...

  • ”成人病”とはあまり聞きなれない言葉ですが、40~50代から多くみられる病気の事を指します。動脈硬化や高血圧、心筋梗塞、脳卒中、がんや糖尿病などのいわゆる”生活...

  • 糖尿病、高血圧、肥満、脂質異常症、といった成人病から現実逃避するのは止めましょう。 成人病予備軍と診断されても「自分は病気ではない」と現実逃避しようとする人も少...