成人病になりたくない方へ

成人病と学校とにんにくについて

成人病と呼ばれる病気には、いろいろな種類があります。

また、近年では、恐ろしいことですが、成人病の1つである、糖尿病が、若い世代の人にもかかってしまっているという事例があり、学校に通う子供たちの中にも、肥満などが原因、また食生活が原因となって、糖尿病にかかってしまっている生徒さんがいます。

そのため、そのような場合には、保健室の先生や、医師の先生から、親御さんの食事のさせ方について、徹底的にアドバイスや指導などがありますが、なかなか、親御さん、家族を含めてのダイエットなどや食生活の改善などは難しく、また、既にかなり手遅れになってしまっているご家庭やお子さんもおられます。

糖尿病になってしまうと、いろいろなリスクがあり、まずは肥満などから、運動などが嫌いになるケースなどもあります。

またそれとは別に、運動をしなくなることで、さらに体重が増加してしまう、また、他の生徒さんからの虐めの対象にもなってしまうなど、嫌なことばかりが多い面がたくさんあります。

このような糖尿病ですが、さらには、性病の1つである、カンジダにもかかりやすくなってしまうケースなどがあり、これは、性交渉などを行ったことがない、お子さんでも、かかってしまう性病の1つであり、肥満体型である人ほど、このカンジダになりやすい、とされています。

カンジダの治療方法としては、婦人科などや産婦人科での検診で、カンジダ菌がいるかどうかをチェックするものですが、年齢的にも、検査に抵抗などがある場合には、海外の民間療法として、カンジダ菌を殺すために、にんにくを使う場合があります。

これは、料理として食べるなど、または女性の場合には、膣内に入れることで、カンジダ菌を殺す作用があるとされています。

医療マーク
  • 成人病として知られる疾患は多数ありますが、その原因は生活習慣の中にあるという見解が広がってきており、生活習慣病として再編される動きがありました。確かに40代頃か...

  • 成人病を解決するために必要なことは節食と適度な運動です。トレーニングもやった方が良いですが、過酷なものは必要ありません。無理なく、適度に筋肉をつける程度だと考え...

  • 成人病にかかってしまうことによって大きく生活に支障が生じるようになるリスクを抱えることになります。かかりやすい成人病として高血圧や糖尿病といったものがありますが...

  • 成人病は乱れた日常生活や生活習慣の積み重ねによって引き起こされます。成人病は様々な病気を発症し、日本人の3分の2は生活習慣病が死因となっています。もともと成人病...

  • 成人病と呼ばれる病気には、いろいろな種類があります。 また、近年では、恐ろしいことですが、成人病の1つである、糖尿病が、若い世代の人にもかかってしまっていると...

  • ”成人病”とはあまり聞きなれない言葉ですが、40~50代から多くみられる病気の事を指します。動脈硬化や高血圧、心筋梗塞、脳卒中、がんや糖尿病などのいわゆる”生活...

  • 糖尿病、高血圧、肥満、脂質異常症、といった成人病から現実逃避するのは止めましょう。 成人病予備軍と診断されても「自分は病気ではない」と現実逃避しようとする人も少...