成人病になりたくない方へ

成人病を解決するトレーニングとは

成人病を解決するために必要なことは節食と適度な運動です。トレーニングもやった方が良いですが、過酷なものは必要ありません。無理なく、適度に筋肉をつける程度だと考えると良いです。
最もおすすめで手軽にできるトレーニングはウォーキングです。ただ歩くようにするだけで良いので、誰でも簡単に始められます。1日1万歩も歩けば、相当な筋力がつきますし、成人病の解決にもつながります。
筋肉トレーニングについては見た目を良くしたり、動ける体にしたり、身を引き締めたり、代謝を良くするために必要となります。腕立てや腹筋、背筋などを毎日30回程度やるだけでも構いません。回数よりも正しく筋肉がつくようにやることが大切です。
また、ヨガなどを習うのも良いことです。ヨガは有酸素運動なので体への負担が少なく、脂肪燃焼の効果もあります。上半身の筋力を鍛えるポーズも多く、歩くだけでは鍛えられない上半身の筋肉の発達が期待できます。実際にヨガをしている人は適度な筋肉がありつつ、やや痩せていて、健康的な人が多くなっています。見た目も若い人が多いので、美容のためにも始めると良いのがヨガです。
運動することが好きなら、本格的なトレーニングをやっても構いません。強い強度の負荷は体にも負担になるので避けるべきですが、適度な負荷なら効率的に筋肉を増やせ、代謝を良くし、素早く痩せられる体をつくります。
トレーニングは素晴らしいことですが、消費カロリーは決して多くはありません。トレーニングに甘いドリンクでも飲めば消費したカロリーよりも飲んだカロリーの方が多くなってしまうことも珍しくありません。節食や食事制限をした上ですべきものなので、運動すれば好きなだけ食べられると考えるのは危険です。

医療マーク
  • 成人病として知られる疾患は多数ありますが、その原因は生活習慣の中にあるという見解が広がってきており、生活習慣病として再編される動きがありました。確かに40代頃か...

  • 成人病を解決するために必要なことは節食と適度な運動です。トレーニングもやった方が良いですが、過酷なものは必要ありません。無理なく、適度に筋肉をつける程度だと考え...

  • 成人病にかかってしまうことによって大きく生活に支障が生じるようになるリスクを抱えることになります。かかりやすい成人病として高血圧や糖尿病といったものがありますが...

  • 成人病は乱れた日常生活や生活習慣の積み重ねによって引き起こされます。成人病は様々な病気を発症し、日本人の3分の2は生活習慣病が死因となっています。もともと成人病...

  • 成人病と呼ばれる病気には、いろいろな種類があります。 また、近年では、恐ろしいことですが、成人病の1つである、糖尿病が、若い世代の人にもかかってしまっていると...

  • ”成人病”とはあまり聞きなれない言葉ですが、40~50代から多くみられる病気の事を指します。動脈硬化や高血圧、心筋梗塞、脳卒中、がんや糖尿病などのいわゆる”生活...

  • 糖尿病、高血圧、肥満、脂質異常症、といった成人病から現実逃避するのは止めましょう。 成人病予備軍と診断されても「自分は病気ではない」と現実逃避しようとする人も少...