成人病になりたくない方へ

成人病を身心ともに手軽な改善

成人病は乱れた日常生活や生活習慣の積み重ねによって引き起こされます。成人病は様々な病気を発症し、日本人の3分の2は生活習慣病が死因となっています。もともと成人病とは、働き盛りの男性が多かったことからこう呼ばれて来ましたが、最近では子供の成人病が増えてきたために1996年に生活習慣病と名称が変更されました。遺伝的要因もありますが、主な要因としては食生活や運動不足・喫煙・飲酒・ストレスなども深く関わっています。成人病が原因の病気は高血圧や動脈硬化・糖尿病・脳卒中・がん・高脂血症・脂肪肝・肥満などなどあげられます。手軽にコンビニエンスストアでの食事を摂り続けると、脂質が多くカロリー・塩分も高くなります。1日1食という食生活を送る若い方も居られますが、空腹を納めるために1度の食事で高カロリーを摂ってしまう心配があり、また食生活が乱れていなくても、和食から肉類やたまご・バター・乳製品など動物性脂質の多い高カロリーの食材が増えていることが現実です。では身心の平安を得るためにはどうすれば良いでしょうか。外食をする場合、脂質の多い揚げ物はなるべく避けます。コンビニエンスなどのお弁当ならば、丼ものではなく主食・主菜・副菜が揃っているものを選んでください。肉類よりも魚を、そして栄養成分表があればカロリー・脂質・塩分などをチェックします。1食分のカロリーは、1日必要カロリーの3分の1以下にします。その他にも脂質の吸収を抑制してくれる食物繊維を摂ることで、手軽に成人病の予防ができます。食物繊維も不溶性と水溶性がありますが、腸の弱い(蠕動運動が弱い)方は海草類に多く含まれる水溶性の食物繊維を摂るようにしてください。

医療マーク
  • 成人病として知られる疾患は多数ありますが、その原因は生活習慣の中にあるという見解が広がってきており、生活習慣病として再編される動きがありました。確かに40代頃か...

  • 成人病を解決するために必要なことは節食と適度な運動です。トレーニングもやった方が良いですが、過酷なものは必要ありません。無理なく、適度に筋肉をつける程度だと考え...

  • 成人病にかかってしまうことによって大きく生活に支障が生じるようになるリスクを抱えることになります。かかりやすい成人病として高血圧や糖尿病といったものがありますが...

  • 成人病は乱れた日常生活や生活習慣の積み重ねによって引き起こされます。成人病は様々な病気を発症し、日本人の3分の2は生活習慣病が死因となっています。もともと成人病...

  • 成人病と呼ばれる病気には、いろいろな種類があります。 また、近年では、恐ろしいことですが、成人病の1つである、糖尿病が、若い世代の人にもかかってしまっていると...

  • ”成人病”とはあまり聞きなれない言葉ですが、40~50代から多くみられる病気の事を指します。動脈硬化や高血圧、心筋梗塞、脳卒中、がんや糖尿病などのいわゆる”生活...

  • 糖尿病、高血圧、肥満、脂質異常症、といった成人病から現実逃避するのは止めましょう。 成人病予備軍と診断されても「自分は病気ではない」と現実逃避しようとする人も少...